子曰く。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

家庭保育園 正規会員まで 2

カホに正規会員になった事にダンナにはまだナイショです。





値段が値段なので。。。
とりあえず、社会人になって貯めてた貯金から出しました。





でも、カホの教材のことはチラっと言って、オークションで落として頑張るよ。と言ったことはある。
『IQ200 天才児は母親しだい』の本を読んでとも言って渡したけど、読んでない感じだった。
まだ言いそびれてるけど。。(だからプレイボードは押入れに隠してます。プレイシートはまだ舐めそうなので、100均で買ったマグネットで練習(?)させてます)
でも、幼稚園のお受験は別にしてもいいようなことは言ってた。



幼稚園のお受験って。。。
通園大変ですよ?送り迎えは当然私でしょ?
ま、幼稚園はともかく、小学校くらいなら。。



多分、カミングアウトしても大丈夫だろうと思います。ただ、いつしようかなーと、まだ検討中です。




さて、ドッツや絵カード(やっと重いこしを上げて1歳すぎてからにやり始めたかなぁ?)をしてみたのですが。。。



みない ||li ○| ̄|_ il||



フラッシュが遅いのかと思い、本をめくるような感じでぱらぱらとやってみる。



みない ||li ○| ̄|_ il||



もうね、毎日(毎回?)イライラでした。なんで見ないの?どうすれば見るの?
某大型掲示板では、カホ卒業生のお母さんのコメントを見たりすると『楽しかった』なんて書いてあって、



どうして楽しいの?カホの何が一体素晴らしいの?
進め方から使い方、モチベーションの保ち方まで全然分りませんでした。



それに、
第二教室の『家庭名画美術館』は名画好きの私にはとても魅力的で、こんなのが家にあって毎日ながめられるんだ? とか。
半年おきの発達検査表も楽しそう。 弱いところが見つかりそうだし。
IQはもちろん、できればEQを高めたい私にとっては『魔法の言葉』にも惹かれたし。
第3教室では、今は亡き山田康雄さんがアフレコやってるっていうし。







とうとう体験レッスンを申し込みました。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。