子曰く。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

七田チャイルドアカデミーを体験してきました。

別に本気でレッスンに通うつもりは全然ありません。(先生すみません
ただ、どんなレッスンか、どんなフラッシュの仕方をするのか見てみたかったんです。まめぞさんやたてのりさんが体験されてるのを読んでおもしろそうだったので。



体験申込み時、無料体験なら12時20分からと言われてそこに。。。
他は¥2000くらいかかるのもあるとか言われましたので。





で、教室に行くと



マンツーマン



でした。(なぜぇ?!)



他の子達がいる中での反応をみたかったんだけどな?。
(あと、いつもならこの時間はお昼を食べてるかもしれない時間なので、今日は時間を調整するのにこっちもちょっと大変なんですよ。)



案の定、うちの子はマンションの一室に3人でこもってるわけだから、ちょろちょろしまくり。
フラッシュカードも見やしない。
まめぞさんの所にも書いてあったけど、センセイ曰く、『集団での取り組みは「気」が循環するらしくて相互でいい影響を与え合うそう』なのですが。。。(だったら他の子達がいるところで体験させてくださいよぉ)




教室は、マンションの一室で、3DKに教室は二部屋。一部屋は教材置き場で、DKがこじんまりとした(? 雑然とした?)受付みたいな感じでした。(東京ってこんなもんかしら?)
うちの実家の近くだとビルのワンフロアーなので広くてよさそうだな?と眺めた事もあります。





カードのフラッシュの早さは、私のとあまり変わらないような気がしました。(私はもたつくときもあるけど)
それよりも歌に合わせてフラッシュ?めくるカードはもっとゆっくりになるし。



だけど。



一週間50分の間だけで今日は
フラッシュカード12種類。英語カード2種類
ドッツ 2,3種類(それぞれ10枚から30枚)




他にもリトミカみたいなプリント、めいろをなぞるお絵かきプリント、パズルもあったし、プレイシートみたいなものもやってた。
標語カルタみたいのもあったし、色のカードでESP
あと、カードをスライドさせると鳴き声の聞こえるカードもあった。
小さな木のおもちゃもあった。



七田に通わせてる親は通ってない他の曜日もちゃんと家でなにかしらやってるのかしら?



きっと私が通わせたら、通わせるだけになってあとの曜日はほったらかし。になってしまう感じ。。。(あとは絵本読みぐらいしかしなさそう)
それよりも、毎日少しずつカード、ドッツ、プレイシート、などやった方が楽しいと思う。
(もうすでにそういう生活になってるからそう思うのかも)



それに、次から次へとフラッシュカードが続くのは。。。私はあんまり好きじゃないです。はっきり言って疲れるというか。。。やりすぎと言うか。。。
やっぱり20枚くらいやってあとは明日。 くらいが丁度いいし、明日も楽しみがある。と思えるのです。



教室自体は私は楽しかったのですが、(カホのアドバイザーさんに改めて教えて頂いてる感じ)
改めてもっとカホの教材を有効活用しようと思いました。





体験レッスンを受けての収穫は、
絵カードのカテゴリが面白い!
6月のカード、って行事や花などがひとまとめになったり、節足動物のカード、青いものカード
あと歌付きもおもしろいな?と思えました。
頑張って歌を作ってみるかな?!



あとは、プレイシートを本格的にやってみようかと。
一部シートは手元にあるんですけど(一部は押入れ)、まだ全然触ってない状態。。。
プレイボードでの楽しそうな遊び方も知ったことだし。







でも、マンツーマンじゃない体験レッスンも受けてみたいなーとまだ目論んでたりして。。。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。