子曰く。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

続々アウトプット!

ムスコ、2歳3ヶ月後半



いろは歌』憶えてしまいました。

毎日仕上げ磨きの時に、口を「あ?」とか「い?」とさせているときに、いろは歌を文節ごとに言っていたら、一月ほどで憶えてくれました。
ただちょっと、最後の部分がアヤシイけど。


そして、今月は自分の親の名前、住所、電話番号をインプット。
たちまち憶えてくれました。
まだ『お名前は?』って聞くと「りーふきゃろりんムスコです」なんて、私のフルネームを言ってから自分の名前を言うというちょっとあやふやですが。。。


絵本のタイトルなんかも憶えてしまいます。
2,3週間前、『コッコさん』シリーズを4冊くらいまとめて借りていたのですが、『コッコさんのおみせ』『コッコさんのかかし』などすべて間違わずに本のタイトルを言ってその本を持ってきたんです。すごいや?
他にも、五味太郎さんの本を借りてきて、読むときに作者名を読みあげると『かかかかか』(五味太郎 偕成社)と言いだし、ちゃんと憶えてるんだな?とびっくりしたり。





続々アウトプットが現れるのがうれしいけど、ちょっと問題が。。。





ウチでは幼児番組は一切見せてはいないんですが、ドラマ(と、言っても中国語)やお笑いはムスコがいるときに見ているときもあります。
(これからはお笑い番組をよく分らない人には全然分けのわからない内容です。



『あたしだよ!』と言ってムチを打つ振りをして にしおかすみこ の最後のポーズをしたり。


たらり?♪ダンダンダンダン と アイパー先生(えんにち)の登場音楽を歌い出したり。(これはダンナがムスコの前で何度か歌っていたから バカー





ちょっと見せただけなのに、吸収よすぎだよ、きみ。。。orz

スポンサーサイト

PageTop

ムスコ、雪山体験

泊まった宿に置いてある周辺地図を見てみると、スキー場が車で30分位で行けそうだと分りました。おまけにキッズパークがあると、携帯で検索出来ました。
それならば、行こうと決定しました。



しかし、ムスコは寒い思いをさせちゃいけないと、暖かそうなカッコを持ってきたのに、私たち夫婦はフツーのカッコ。
平日の苗場スキー場ダッフルコートとスニーカー、ダウンジャケットと皮ブーツで戯れてたのは私たちです。



works24-4.jpg

雪上のメリーゴーラウンド。最初は躊躇して乗らなかったけど、他のお父さんも乗っているのを見て、親二人とも乗って一緒に楽しんでしまった。



works24-5.jpg

ゴムボートすべり。2回目からは一人で滑ってもらって後から親が滑りおり、ドスンとぶつかると喜んでた。



私もスキー場なんて、8年ぶりくらい。小学生頃は毎年1回は親にスキー旅行に連れて行ってもらってたなぁ。
うまくはないんですがね


そういや、私の雪山デビューはまだ歩けもしない頃、母がおんぶしながらスキーして通りすがりの人に『お人形さん抱っこしてるんですか』なんて聞かれてたそうです。(果たして人形を抱っこしてスキーする人がいるんでしょうか)
弟は小さい時から直滑降する子で、母があわてて追いかけてたのをよく記憶してます。

ムスコもきっとそんな子だろうから、追っかけ役はダンナくんにまかせて、私は二人目(まだ予定はないですが)とのんびりキッズパークにいよっと。

うん。私にはキッズパークの坂でそりなどで十分だ。(で、たまに交代ちょこっとしてもらい、滑ってくると)


平日とはいえ、お客も少なかったな?。
も本当に少なそう。フツータイヤでスキー場にいけたことが私たちにとってラッキーだったかもしれない。
(チェーン持っていこうか、と予定してたのに、結局忘れた

PageTop

ムスコ、苺狩り体験

去年の夏以来、旅行をしていないので、祝日と平日で1泊2日の旅行をしました。

この時期やっぱりイチゴ狩りでしょう。ということで、色々と調べて群馬県へ。
イチゴ狩りって私も初体験だったりします。


いやぁ、苺ってこんな花が咲くのね。こんな風に咲いているのね。
works24-2.jpg



works24-3.jpg

苺狩り用に高さをこのくらいに設定して栽培してくれてるんだろうけど、これを本当に畑で摘もうとしたら、腰大変そう?なんてことを考えながら30分食べまくり。天然のいいおやつでした


最初にヘタ捨てる用カップに練乳も入れてくれたんですが、練乳つけて苺を食べるっていうのも初体験ですよ。
そういや、苺スプーンというのは西の方にはないそうで。。。?
works24-1.jpg

西日本新聞の記事より)



肝心のムスコは、というと。
普段は朝食に『苺 たべたかった?』(今食べたい時も最近はこの表現)とウルサイのに、ここではそんなに。。。
むしろずっと車に揺られてたから、ここぞとばかりに歩きまわっていました。



そして、また30分もしないうちに今回の宿へ。
こちらは、全部部屋食ということで、親二人ともゆっくり。。。食べられませんでした
だけど、他の人の迷惑にならない分、部屋食で良かったです。
ああ、いつになったら大人しく一人で食べて、きちんと待っていてくれるのかしらぁー。。。orz(家で、私と二人だけだとおとなしめ。外だったり、ダンナくんがいるとたちまち落ち着かなくなる)


温泉も丁度良い温度で気持ちよかった

PageTop

トミカ

随分前に、実家に帰ったときに、弟が過去に使ってたおもちゃで、何かムスコでも使える物がないかと押入れをあさってみたら、トミカが数台出てきました。
やっぱり男の子のいるうちは大抵あるのね。(女の子もかしら?)



そこで発見してしいまいました!



works23-1.jpg

奥が弟の使ってた消防車。年があがるにつれて、使い方が荒く、ハゲたり、破壊されたり。。。
手前のは、去年11月ごろに買ったムスコのトラック。まだまだキレイ



それを、ひっくりかえして。。。よっこらせ
works23-2.jpg

見えますか???(クリックで拡大↑)

ムスコのトラックは Made in China
弟の消防車は Made in Japan


すごーい。
弟の持ってたトミカ見てみたら、全部 Made in Japan 、中にはトミカじゃないミニカーもあったけれど、裏返すと Made in England なんてのも!


もしかして、大事に持っていたら値打ちのあるものになってたりして。。



お暇な時に皆さんも確認して見てくださいませ?ノシ

PageTop

最悪だ。。。

ANAが中国線就航20周年というCM。。。 



もうね、最悪。何がって、発音
CMの為に一生懸命練習したんでしょうけど、さすがアナウンサー、ここまできちんと覚えたんでしょうけど、でもちょっと練習足りないんじゃないんですか。。。??


中国語には4声といって、ひとつの音でも、音の高さ(?)を変えれば意味がぜんぜん違ってくるんです。
第1声  ma 1 [→] 「母」
第2声 麻 ma 2 [↑] 「麻布」
第3声  ma 3 [↓↑] 「馬」
第4声  ma 4 [↓] 「叱る」

斜めにあがったり下がったりする矢印が出なかった。。。orz


それに、四声だけじゃなく、『ウ』の口の形をしておきながら『イ』の発音したり、『チ』を発音するだけなのに、どんな舌の動きしてるの??という感じがあったり、『明天』(明日の意)をカタカナで発音を書けば『ミンティエン』だけど、ピンインで書けば『MingTian』と『ン』の所に『ng』と『n』で終わるだけなのに、ビミョーに発音違うんです



シンガポールにいて、独学で中国語習おうかな?なんて考えてたとき、(太極拳やるのに、老師があまり英語のわからない人だったし、街歩いていても中国語が多かったから)
英語と中国語を勉強しに来ている日本人留学生に相談してみたところ、
できないこともないけど、最初に発音だけは絶対マンツーマンで指導してもらった方がいい。
とみんな口を揃えて言いました。



結局、1年学校に通ってある程度はしゃべってることがわかるようになり、友達(台湾人&マレー系中国人)とちょっとは中国語でしゃべれるようなレベルまでなりましたけど、私の発音もまだまだで、今は本当に怪しいレベルまで落ちてしまったけど、すきあらば、話すようにはしています。
だけど、ムスコに教えるまではな?。躊躇です。
だから、まめぞさんがご紹介していた中国語版CTPも見たときはすっごくゆれたんですが、ウチにはSpeed Learningの中国語が半分ありまして、
絵本はないんですが、使える語句満載で、日本語がなくても、これくらいなら私もわかるわ、まだまだ捨てたもんじゃないわね♪なんて考えてしまって手を出してません。orz
ムスコがお腹にいる時に受けた中国語の検定試験TECCは450点くらいで、HSKでは。。。忘れちゃった。探してみよう





さてさて、CMの話に戻りますが、
後ろで、中国人のおばちゃんに最後突っ込まれて発音訂正されているけど、もっともっと訂正しなきゃ、意味が通じないところがいっぱい
私は同じ日本人なので、かろうじて大体の意味はわかりますが。
見るたびにこのCMほんとに気に障る。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。