子曰く。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雨の日の移動手段

先日、児童館の乳幼児クラブがありました。


その日は、公園で遊ぶ予定でしたが、連絡網が回ってきて、雨が降りそうなので、児童館での活動になると事でした。


えー、遊べそうじゃん。公園にしようよ?と内心思っていたら、
出かけるほんのちょっと前にが降り始めてきた!!


児童館の判断すごーい。と関心しつつ、雨が降ってきたので、出かけるのが億劫になってきた私。。。
ソバで『お外行く?』とのたまうムスコ。


ベビーカーもなぁ、押して歩くのもちょっと遠いし、車なんてもってのほかだし(近くに駐車場があるのかどうかさえ知らない。なんせ東京の住宅街のど真ん中にあるし。)自転車は濡れるし。。。


去年に入院して以来、本当に風邪をよくひくようになったムスコ。
この前なんて、雨の中、ちょっと傘持たせて、レインコート着せて歩かせてたのに、その後具合が悪くなり、次の日吸引なんてことがあり、私まで臆病になってきています。


そうこうしてるうちに児童館の活動時間が近づいている。
なんとか、早く行けて、ムスコが濡れない方法は。。。


で、考え付いたのがコレ↓
works38.jpg

自転車に、ベビーカー用のレインカバーを後ろの座席にすっぽりかぶせ、
私はカサを持って片手運転


いやぁ、歩くよりは早く着いた。
でも、やっぱり雨の日で、路面も滑りやすいので、いつも運転してるよりかはかなりゆっくり目に走りました。いつ、止まってもいいように


おまけにムスコは全然濡れず、荷物も一緒に持ってもらってるので荷物も濡れず、駐輪所の屋根の下が満杯でも、サドルまでカバーをかけてしまえば、
また乗る時まで濡れず(ハンドルは拭くけど)いいことだらけでした。


自転車の運転に自信のある人にはオススメ!
自己責任ですからね。私もこんなことは滅多にやりませんし、注意し過ぎる事に越した事はありません。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。