子曰く。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

幼稚園見学2

仏教系T幼稚園

場所 自転車で10分くらい  歩けば大人の足で20分くらい
バス有(使用料有料 バスポイントは徒歩5分くらいの所?)
HP ナシ
制服 制服、帽子、カバンは指定
保育時間 毎日 9時30分?1時  週5日ずっと
お弁当
預かり保育 なし

・園庭が狭め。お寺の境内の中なのですべてが土じゃない
・ピアジェの論理の教材を使っている


たまたま土曜日に説明会があったので、ダンナくんも連れて3人で行って来ました。
子供たちは別室で絵本やらおもちゃで遊んでいたようです。
(ようです。というのは、最初ホールの前の方に集められ、手遊び、わらべうたなどをやって気持ちがほぐれてきたら母子(親子?)分離になったため。最初は前の方に行きたがらなかったけれど、少しだけ一緒にいて、手遊び、絵本読みをし出したら私がいなくても大丈夫でした。
その後他の子と汽車ぽっぽをしながら別室へ。私たちは説明へ)

しかし、園長先生がおじいちゃんなのはわかりますが、話す内容がありふれている。ポイントを得ていない。。。
しかもこの日はとても暑く、長時間は耐えられませんでした。。。orz

園バスがあるということで魅力を感じていたのですが、園庭の魅力にも欠けていたし、お話を聞いて行かせたいという気が起きませんでした。
話力って大事なんですね。。。

ピアジェの教具もネットで調べてみたら、家でも出来そうな物だったので、どうしてもやりたけりゃ、取り寄せてみるか、それよりもウチにはカホの素晴らしい(?)教材の数々があるので、それを使いこなせばいいんだろうと思いました。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。