子曰く。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

家庭保育園 正規会員まで 3

やってきた担当者さん。



その時、たまたまお昼ねが早めになってしまい、まだご飯中だったうちのムスコ。
『待ちますよ』と言ってくれたので、玄関で?と思ったら、意外にあっさりと部屋の中へ。



リビングに置いてある絵本を見て『ウチと同じ本がありますねぇ



『実は。。。』



なんて、オークションで落札して絵カード、ドッツカードをやって見たものの、うまくいかないことを全て話してみました。



すると、絵カードの進め方、ドッツの進め方、コツ、2歳になったときの進め方など、ほんと目からウロコなお話ばかり聞きました。
なんで、メモ取っとかなかったんだ、私。。。 ||li ○| ̄|_ il||



そして、プレイボードのマグネットや、名画の見せ方なども披露してくださいました。とにかく、ある教材ほとんど全部紹介して頂きました。
カバン重いでしょうに。。。



担当者さんがいらして1時間半くらい過ぎた頃に一通りの説明が終わり、
もう既に入会しようと決めてた私は『じゃあ、入会します。』
と言うと



『え?! 今日入るとは思わなかった』



そうですか?ココまでいいお話いただいて、とんずらしませんよ?私。
しかも、絵カードとドッツカードの値段を引いた状態で、他の第二教室を購入できるというお話もしていただいたのに。(その場合はアフターが付かないと言われましたけど。)
いい人だ?



担当者さんが来る1週間前位から、なんとか頭をひねって、ムスコが見そうな絵カードを、見そうな枚数やってみたら、以外に見てくれるようになり、
担当者さんに『今、どれくらい見せてます?』と尋ねられたときに
『これぐらいです。』とカードを見せると、以外に『カードやって?』と喰いついてきたムスコ。
嬉しかったよ。
入会手続きの間に、担当者さん持参のカードでフラッシュやってもらいました。よく見てる



しかし、声大きいな?
私もこれくらい大きな声でやらないとダメかしら?



とりあえず、第二とアフターのみを購入したけど、本社HPの掲示板は3教室+アフターでないと、パスワードとIDをもらえないんですね。



と、言うわけで、ウチは第二、第三、KIRARAを購入しました。先物買いです。ええ。
絵本は、古本屋やオークションでほとんど揃えてしまったので、魔法のキューブをどうしようかな?と考え中で、(何かを買うとまた欲しくなりますね)
英語はどうしようかな?とこれまた考え中です。これは後の日記に。
なぜなにブックもこれまたどうしようかな? です。





と、言うわけで、ムスコ1歳2ヶ月で正規会員になりました。
もっと早くから入ってあげればよかった。

PageTop

家庭保育園 正規会員まで 2

カホに正規会員になった事にダンナにはまだナイショです。





値段が値段なので。。。
とりあえず、社会人になって貯めてた貯金から出しました。





でも、カホの教材のことはチラっと言って、オークションで落として頑張るよ。と言ったことはある。
『IQ200 天才児は母親しだい』の本を読んでとも言って渡したけど、読んでない感じだった。
まだ言いそびれてるけど。。(だからプレイボードは押入れに隠してます。プレイシートはまだ舐めそうなので、100均で買ったマグネットで練習(?)させてます)
でも、幼稚園のお受験は別にしてもいいようなことは言ってた。



幼稚園のお受験って。。。
通園大変ですよ?送り迎えは当然私でしょ?
ま、幼稚園はともかく、小学校くらいなら。。



多分、カミングアウトしても大丈夫だろうと思います。ただ、いつしようかなーと、まだ検討中です。




さて、ドッツや絵カード(やっと重いこしを上げて1歳すぎてからにやり始めたかなぁ?)をしてみたのですが。。。



みない ||li ○| ̄|_ il||



フラッシュが遅いのかと思い、本をめくるような感じでぱらぱらとやってみる。



みない ||li ○| ̄|_ il||



もうね、毎日(毎回?)イライラでした。なんで見ないの?どうすれば見るの?
某大型掲示板では、カホ卒業生のお母さんのコメントを見たりすると『楽しかった』なんて書いてあって、



どうして楽しいの?カホの何が一体素晴らしいの?
進め方から使い方、モチベーションの保ち方まで全然分りませんでした。



それに、
第二教室の『家庭名画美術館』は名画好きの私にはとても魅力的で、こんなのが家にあって毎日ながめられるんだ? とか。
半年おきの発達検査表も楽しそう。 弱いところが見つかりそうだし。
IQはもちろん、できればEQを高めたい私にとっては『魔法の言葉』にも惹かれたし。
第3教室では、今は亡き山田康雄さんがアフレコやってるっていうし。







とうとう体験レッスンを申し込みました。

PageTop

家庭保育園 正規会員まで 1

皆さんはオークションを覗いたことありますか?


特にカテゴリを絞って。そう、七田 とか 家庭保育園 とか。


ほんっといっぱい出てるのね。しかも高値が多いし。


そんな中、頑張ってドッツ(プログラム付き)と絵カード1500(CD、簡単なプログラム付き)を落札しました。
値段は。。。 多分安めだと思うけど。。。


ムスコ生後半年の頃。とりあえずドッツだけはやって見ました。
でも、本をちゃんと読んでいないので、プログラムには9式まとめて書いてあるもんだから、それを一気にやっていたのです。
思えばなんて拷問(?)をしていたんだ。
あ、フラッシュ(と、言えるのか?)はひざ置きです。

絵カードは、落札して荷物が届いたものの、量の多さにあっけに取られ、しばらく押入れに眠っていました。(約1シーズン眠っていたかも。。


ムスコは7ヶ月から動き出すようになり、ドッツも休み休みになって行きました。(一応100までは見せたけど。。。大丈夫か?!)

PageTop

家庭保育園との出会い

出産して2ヶ月ごろ、ようやく夜はまとめて6時間くらい寝てくれるようになったので、私も昼に時間が持てるようになリました。

たまたま実家に帰ってたときに、寝てる間を母に見てもらって外出した時、
Book Offで見つけた本『IQ200 天才児は母親しだい』


¥105だったんですよ。買うしかないでしょう。


で、読んで。

そうだよなー。一日中一緒にいるんだもんねー。何かした方が絶対いいよなぁ。
別にIQ200じゃなくてもいいけど、勉強が楽しく感じてくれるのはいいな。

と、いうことで資料請求。
ひよこクラブで後の方にあるのはぼんやりと知っていたけど、まさか、コレとは思いませんでした。

資料はすぐに届きました。
電話の勧誘もなく、名刺が留めてあるだけでした。

一通り目を通し、金額を見て、た、高い。。。 

でも、まてよ。絵本は自分で揃えられるし、ドッツと絵カードならオークションで落とせるんじゃないか?
(日本に帰国してからオークションにハマッてしまった私。。。)
他の教材なんて多分いらないだろうし。。。

今考えればとんでもない勘違いをしておりました。
そして、乳児期の貴重な時間をオークションで落とすことだけを考え、
ちょこちょこと教材を揃えて行きました。
あの時期、すぐに正規会員になっていればドッツもきちんとみてくれる(?笑)動かない時期だったのになー、おまけに3教室買わなくても、IDとパスをゲットできたのに と激しく後悔です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。